立体型紙くん(二次元半)

小玉久仁子がノッてきた。

プリントアウトした大きな絵の紙を見つめてうんうん唸っていても仕方が無い。
とにかくハサミを入れてみようと始めた二次元半デザイン。「立体型紙くん」
写真 (2)
この子に、服飾専門店オカダヤで受けたインスピレーションを元に、
どんどん、デザインを着せかえていく!

まずはオーソドックスに花柄スカート。
IMG_3683
花柄といえばスカート。小玉の中では、そうらしいです。
「でもま、オーソドックス過ぎてなんだかピンと来ない。
悪くない、けどなんだかもったいないな。」

つぎは多分去年、少し前あたりから流行っている花柄パンツ。
IMG_0777
この前までホチキスで公演してた「乾杯の戦士」でもちよママがド派手な花柄パンツ履いてました。
写真 (2)
と、言うわけで衣装にはいいけど、小玉に普段履きのハードルが高い花柄パンツ
「花の絵がでかいので、もったいないかもな。
あ、でも柄が大きいことで脚細効果は得られるのか?」
とぶつぶつ。

続いてロングジャケット。
IMG_9741
白衣みたいだけど。花柄白衣って衣装みたい。
「布面が大きいのはいいかもね。
縫製難しそうだけど。」

ドレス
IMG_8263
なんだが、工作自体を楽しみだしてます。
思い切ってのドレス!
「あら、なかなかいいじゃない。イラストがゴージャスに見えるわ。」

とは言え、イラストの紙2枚使ってるし、あと頭に付けてるのは布ペラ一枚だから。
本末転倒。

 

本末転倒ついでに、
くま。
IMG_3146
完全に悪ふざけ(笑)
ただクォリティがさすがに高い!

悪い意味での原点回帰と言うのか、完全に二次元に戻ってきましたね。
でも、これかわいいですね。

「この立体型紙くんの完成系は、このくまバージョンにします。」

なんだそりゃ。
と、こんなおふざけもしていましたが、大まかなデザインが決まったそうです!

え?!いつ?(笑)

さて、いよいよ衣装、いや師匠タニノルミコと共に型紙を引きへ!

いよいよ本格的な「服を作る!」緊張みなぎる次号へ!