ひとり芝居第3弾写真!

月刊小玉久仁子では、月一ではないですが、企画が水面下で進行中!
まもなく情報公開できそうです。
ご期待くださいませ。

そして小玉久仁子は、次の出演舞台の稽古に勤しんでいるそうです。
こちらも併せてご期待下さいませ。

《詳細》
主催団体TUBBING+WEB

公演は8月の末、情報公開はそれより少し早いとは思いますが、
それまでは、月刊小玉久仁子、ひとくぎりとなった、

一人芝居第3弾
「夏のイワシンドローム」写真をアップしておりますので、
御覧下さいませ。

・前説のお母さん

「小玉の母です。」

IMG_9325

「若い?うふふ、東京の人ったら」

IMG_9327
みくさんから、メールでしょうか?

 

・夏に忙しい女
IMG_9340
これ、アップしてもいいんでしょうか???
女優さんの写真として(笑)

IMG_9348

「どんなパターンで驚かすの?!」

 

 

・Eat Me Baby!
ほさかよう作
写真 4 (2)
女性のバイブルannann!

IMG_9358

「断じて違う!」

 

・手紙
詩森ろば作
写真 2 (4)
IMG_9371

 
・スーパーお母さん永遠に!
IMG_9392
「マジわかんないしぃ、そうゆうのぉ」

IMG_9374

「アイス食べるパーティーだからぁ」

まだまだ、あるのですが、今日はここらへんにしておきます。
また随時、追加アップしていきます♪
※ちなみに、台詞はイメージです。

IMG_9333

では、今後の活動にもぜひご注目くださいませ。

一人芝居第3弾!

「月刊小玉久仁子」ひとまずの最終7月号

「夏のイワシンドローム」(ひとり芝居)

stage44612_1

一年かけて開催されてきた「月刊小玉久仁子」一区切りとなる7月号は、

やはり、演劇での締めくくりとなった。
小玉久仁子、原点にして集大成!小玉久仁子一人芝居第三弾!

おなじみの米山新作の他に、ゲストライターとして、詩森ろば(風琴工房)、ほさかよう(空想組曲)を迎え、

小玉の演劇脳を極限まで追い込んだ!

最終号にして、最高傑作の呼び声高い、
一年を通して培ってきた、すべてがここに!

一年間どうもありがとうございました!

 

【公演内容】
・お母さんの前説
・夏に忙しい女
・Eat Me Baby!(作・ほさかよう)
・手紙(作・詩森ろば)
・スーパーお母さん永遠に

連続幕間小説

全70分

写真 1 (5)

写真 4 (2)

写真 2 (5)

写真 1 (4)

 

【公演概要】

2014年7月24(木)~27(日)全8ステージ

作・演出:米山 和仁
ゲストクリエイター:詩森ろば/ほさかよう
出演:小玉 久仁子
舞台監督:佐藤 誠
音響:印宮伸二
照明:大野桃子/上野憲明
衣装:谷野留美子(ホチキス)
美術:月刊小玉久仁子
企画制作:月刊小玉久仁子/produce.inG

会場:新宿 サニーサイドシアター
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-6-8小沢ビルB1
劇場 03-3355-7377
都営新宿線「新宿三丁目駅」C5番出口より徒歩2分
料金:(日時指定 自由席)
一般前売 2,300円/当日2,500円
学生前売 1,500円(当日・前売共通 要学生証提示)

>>演劇口コミサイトこりっち感想
>>togetter感想まとめ

夏のイワシンドローム

月刊小玉久仁子一人芝居

「夏のイワシンドローム」

stage44612_1

2014年7月24(木)〜27日(日)
@新宿サニーサイドシアター

月刊小玉久仁子最終7月号!
小玉久仁子の一人芝居第3弾!

小玉久仁子の原点でもある、芝居!
一人芝居を通して、演劇筋肉の限界に迫る!
シアタートラムや、吉祥寺シアターなど、一年培ってきた、演劇細胞を大爆発させる。
劇場はあなたの、目の前1メートル。
創刊号の舞台、新宿はサニーサイドシアターに戻って参りました。

目の前の暴れる小玉久仁子をご堪能ください!

そして、ゲストクリエイターに、活躍めざましいお二方を!

ほさかよう(空想組曲)

詩森ろば(風琴工房)

小玉の演劇細胞を刺激しつづけるお二人!
もちろん、ホチキス米山和仁も執筆!
ホチキスとはまた違った、息の合った職人芸を生み出している。

 

【日時】2014年7月
24(木)19:30
25(金)19:30
26(土)13時/16時/20時
27(日)12時/15時/19時
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。
※上演時間は70分を予定(途中休憩はありません)

 

【料金】
前売り:2500円/当日:2500円
学生は前売り当日とも:1500円(※要学生証提示)

 

【劇場】
新宿サニーサイドシアター
新宿区新宿2-6-8 小沢ビルB1
※都営新宿駅/東京メトロ丸の内線/東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」C5出口より徒歩2分

 

【ご予約】
こりっち予約システム

 

創刊号で劇場を訪れた方はご存知かと思いますが、
目の前で小玉を堪能出来る分、お席がそんなに用意ができません。
小玉を信じて、1日3ステージとかにはしてみましたが、後半に従って、
お席ご用意が難しくなるかもしれません、是非早めのご予約をお願い致します。

それでは、劇場での小玉にご期待下さいませ。