スタンプを作る前に

さて、月刊小玉久仁子5月号「LINEスタンプを作る」
制作に取り掛かる前に、確認。

【LINEスタンプ制作過程】

スタンプとテキスト情報の登録
販売するスタンプ40個、メイン画像1個、トークルームタブで使用する画像1個の合計42個の画像を
アップロードします。タイトルや商品説明文等のテキスト情報も登録します。

image (1)image
 ↓ 

スタンプの審査
スタンプの登録後、販売基準に満たしているか審査を行います。

 ↓

販売開始
審査通過後、リリースボタンをクリックするとLINEウェブストアで販売スタート。

(出典 – LINE Creators Market

 

さて上記が制作から販売までの流れ!
なるほど、40個の画像を用意しないといけないのか。
今のところ、まだオリジナルのスタンプは販売開始していないので、
どういったものが審査を通過するのかも不明だけど、
なかなかにハードルは高そう。数も一日2個くらいつくる計算?!に

小玉さん大丈夫だろうか?
小玉さんと相談した所、すでに勝算があるようで、

「LINEスタンプは、
ゆるキャラでいきます!

と大発表。

仁久Qさんホチ子に憧れる
さぁ、仁久Qさん出番です!

月刊小玉久仁子5月号本格始動!

LINEスタンプを作ります

小玉久仁子は、先月4月1日にツリメラのイベントに潜入して以来、
どうやら、ホチキス本公演チラシのイラストやら、諸々イラストの創作に
勤しんでいたらしいです。
ずっと家に引きこもって、作業に没頭しているという噂。

だからなのか、月刊小玉久仁子の企画会議にも出て来てくれない始末。
5月号どうしようかと頭を抱える、月刊スタッフ。

そんな時、月刊小玉久仁子運営部のところに、
またも小玉久仁子へのイラストの依頼が。有りがたいことです、が、
「あぁ、また企画会議に出てきてくれなくなる。
小玉さん、締切厳守するからなぁ(←完全にいいことなんですが)」と思う月刊スタッフ。
月刊の方もそろそろ固めないとなぁと思っていた4月中旬。

月刊スタッフは、はたと気付いた。

ん?締切厳守してくれるなら、仕事の依頼に紛れ込ませて、
5月号のクリエイトを発注してしまえばいいのでは?!

と言う訳で、
家にいてデータのやり取りだけで完成までもっていける、創作物!

そこで、折よく見つけたのが!
「LINEスタンプ」

どれくらい折よかったかというと、
ちょうど4月から個人でのオリジナルスタンプ作成の受付を開始!
受付後オリジナルスタンプは5月から販売される!

ちょうどいいというか?!ベストタイミングすぎる!

値段はひとつの販売額は100円!
売れるたびに50円入ってくるというシステムのわかりやすさ!
これは、先々の月刊運営資金としても。。。。
素敵なスタンプを世に送り出すことが出来る!

ただ、大変なこともある、スタンプは40種類必要とか、
小玉にかかる負担は今までとかわらず重い。
重いが、仕事として発注した時の納期の完璧さには定評がある小玉!
成し遂げてくれると信じている!

とういう訳で、5月号は「LINEスタンプを作る」ということに、なったのですが?!
さてどうなるか??

小玉の頭の中には既に多くの構想が渦巻いているようです!

乞うご期待!(企画会議に出てきてくれた小玉の様子)
cameran_image (1)

月刊小玉久仁子5月号始動!!

五月がはじまり、月刊小玉久仁子5月号企画も始動!
5月号は「LINEスタンプを作る!」
詳細続々アップ予定!

Unknown-1
※LINEとは「LINE株式会社」が提供している スマートフォン(iPhoneやAndroid)、ガラケー(フィーチャーフォン)、パソコンに対応したコミュニケーションアプリケーションです。