3月号舞台美術ファイナル

月刊小玉久仁子3月号「舞台美術を造る」

と題して、小玉久仁子出演「春風外伝」の舞台美術の看板を造って劇場でお披露目しました。

webではその制作過程を更新しておりますが、ついにクライマックス!

プロジェクターを使った下書きを経て、
「春風外伝」座組みの助っ人たちといっしょに色を塗り、
遂に小玉久仁子が仕上げに入ります!
写真 3 (11)
みんなにお手伝いいただいて、おおまかな色がぬられている状態。
写真 3 (5)
仕上げは、2分割にしたままだが、立てて、全体のバランスを見ながら
着々とすすめる。

写真 2 (6)
立てたままだと隅の方が書きづらそうですが、丁寧に丁寧に細かく作業をすすめる小玉。

 

 

 

写真 4 (4)

 

写真 1 (6)

小玉が好きな音楽を流しながら、黙々と絵と向き合う。
まるで、職人。
光の加減なのか、なにやら崇高な宗教絵を描いているようにすら見える。

写真 5 (4)

そして、最後の最後、目を入れる。
人物の目が最後とおもいきや、どうやら獅子の被り物の目が最後らしいです。
小玉、いい笑顔です。

写真 3 (7)
一筆入魂。

写真 4 (6)

 

写真 2 (7)

 

そして、そして、遂に、

写真 2 (10)ズいっと力強い拳!

写真 3 (10)冷やりとツリあがった目!

 

写真 4 (7)縦横に伸びた指先と煙管!

 

写真 1 (10)

月刊小玉久仁子3月号
「舞台美術を造る」
堂々の完成です!

そして、完成した、看板役者の看板を、
「春風外伝」が上演される、銀座博品館劇場に大切に搬入!
舞台監督、阿部けんさん率いるスタッフさん達の手によって、
無事に飾り付けられた!

写真 2 (8)

 

写真 1 (8)

 

そして、「春風外伝」という舞台で小玉久仁子の舞台美術がお披露目された!

物語の最後の最後で、お披露目され、満員御礼のお客さまに見てもらうことができました。

 

今回の月刊小玉久仁子3月号も多くの方の協力の下、
無事に皆様の前にお披露目となり、月刊小玉久仁子スタッフ一同感謝でございます。

本当にどうもありがとうございました。

舞台美術制作過程(色塗り)

「舞台美術を造る!」ということで、月刊小玉久仁子3月号は、
「春風外伝」の舞台美術の看板を造りました!
写真 (1)
ちなみに、チラシの絵も、小玉久仁子の手による作品です!

webでは舞台美術、制作過程を更新中!
今回は下書きを終えて、色塗りです!

写真 (19)
しかし簡単に色塗りとは言いますが、この看板3m×4mある大きさ!
稽古と稽古の合間に、小玉一人で塗るにはあまりにも広い!

というわけで、心強い助っ人が!
写真 2 (1)
心強い助っ人たち詳細!

「春風外伝」黒子衆達が、小玉久仁子を助けにきてくれました!

写真 1 (3)

心強い助っ人たちが来てくれたところで、さぁ、色塗り開始です!

image

小玉指導のもと、それぞれが、それぞれに色を置いていく。
すこしづつ、「春風外伝」の世界が色づいていく。そんな感じです。

写真 2 (4)

わきあいあいと、作業をすすめてくれる心強い助っ人陣。

写真 3 (3)

看板が大きすぎるので、二分割して、

そして、さらに寝かして、色を塗っていく。

写真 5 (2)

細かい所も丁寧に。

写真 1 (1)

時には仲間を見守りながら。

写真 2

プロデューサー黒谷さんからのあたたかい差し入れで元気を補充!

写真 1 (11)

おかげで後半戦も、みんな元気に作業!
この日は夕方に雪がちらつく程の寒さだったが、
みんな、文句も言わずに、楽しげに作業してくれました。
あらためて、「春風外伝」座組みの仲の良さを感じた。

写真 2 (11)

 

 

そして、共同作業最後は、寝かしていた看板を立てて、
小玉がバランスを見ながら、最終調整!

写真

寒い中、がんばってくれた皆のおかげでおおまかな色塗りが無事終わる。
写真 3 (11)

さぁ、みんなが帰って、小玉久仁子が最後の調整、仕上げにはいります!

その前に、助っ人のみなさん、改めてありがとうございました。

写真 1 (5)

 

さぁ、次回は「舞台美術を造る」ファイナル、そして舞台へ!です!

お楽しみに。

「春風外伝」終幕&3月号お披露目!

小玉久仁子出演舞台「春風外伝」が無事に幕を下ろしました。
お陰様で満員御礼の中、幕を下ろせましたことを、感謝いたします。
そして、ネタばれをさけてきた、月刊小玉久仁子3月号「舞台美術を造る」
堂々のお披露目でした!

写真 2 (9)

ご覧頂いた方はおわかりかと思いますが、舞台の最後の最後に出てきました、

看板役者の看板を制作いたしました!
如何でしたでしょうか?

 

さて、webでは、制作過程を公開していこうと思います。

今回の看板は大きさが、縦3m、横4mとかなり大きいサイズ!

まずは、手書きで下絵を描きます。
cameran_image
(缶バッチがこれくらいの大きさ、下絵はこれくらいの大きさです)

それをパソコンに取り込んで、プロジェクターで看板の木に映し出します。
(ハイテクなようで、ローテク!)
写真 4 (1)

写真 3 (1)

映し出された線を、なぞっていって、下書きを完成させます。写真 3

写真 2
一本一本丁寧になぞっていきます。

写真 5
これで、おおまかな下絵が完成!

写真 5 (1)

写真 1 (2)

写真左は、今回多大なご協力をいただいた、舞台監督の阿部けんさん!
阿部けんさんのおかげで、無事3月号は完成したと言っても過言ではないのです。

今回もまた、多くの方のご協力で、月刊は完成致しました。

 

さぁ、下書きが終わりました、続いて、色づけですが、
明日に続きます!

写真 2 (2)

春風外伝あと一日

月刊小玉久仁子3月号「舞台美術を造る」

その舞台「春風外伝」が銀座博品館で好評上演中です。

すごくあたたかなお客さんに受け入れられている舞台で、

役者のみなさんもキラキラしていました。

その中で、小玉が造った、舞台美術のアレも素敵な感じで登場していまして、

すごくうれしかったです。

明日の12時の回はまだお席あるそうなので、駆け込みで是非ご来場くださいませ。

 

舞台美術ネタばれしないまでも、ちょっと公開。

写真 1
今回使った道具たち。

写真 3
観たかた、わかりますでしょうか?あの部分のどアップです。

写真 (21)
黒子のみなさんもお手伝いしてくれました。
(左から、すずきぺこさん、今井夢子さん、緒川真生さん)

舞台美術は、大きさの関係上、お披露目はこの舞台でしたか叶わないと思います、。

是非目撃してあげてくださいませ!

 

駆け込みのご予約はこちらまで!

春風外伝初日まであと10日!

月刊小玉久仁子3月号「舞台美術を造る」
ということで、「春風外伝」の舞台美術つくりの一端をになっているわけですが、
公演前の舞台美術なので、写真がいっぱいあるのですが、
載せられないのがもどかしいです。
作業もラストスパートとで完成形がほぼ見えてきましたが、ほんとうに素敵な出来です!
是非劇場に足をお運びいただきご覧くださいませ。

BhTgLPECUAAkFWc
ご予約、詳細はこちら!

それはそうと、twitterでは何回か呟いているのですが、
小玉久仁子が、最近あることを、作業中などにブツブツ言っていて、
月刊小玉久仁子スタッフは困惑をしています。

そのあることが、なんか動き出しそうで、怒られないか、ちょっと不安です。
3月号とは関係ないのですが、月刊小玉久仁子としては関係あるので、
近々、こちらの方でも、発表することになりそうです。

その際は、よろしくお願いします。